大阪・難波・堺で、債務整理・借金問題に強い弁護士をお探しなら、弁護士法人 法律事務所 ロイヤーズ・ハイまでお気軽にご相談ください。

大阪難波・堺の借金問題サイト、弁護士法人 法律事務所 ロイヤーズ・ハイ
60分無料相談実施中、06-6586-9400、8:30~20:30(土日祝も可能) メールでの面談予約は24時間受付中
パチンコ 借金地獄

パチンコにはまって借金をしてしまうことには,どのようなリスクがあるのでしょうか。
この記事では,パチンコ依存による借金に具体的にどのようなリスクがあるのか,どのように対処すればよいのかについて,詳しく説明していきます。

 

パチンコ依存で借金をするリスクとは

生活費が不足して,日常生活に支障が出てくる

パチンコに依存し,パチンコのために借金をするようになると,それまで生活費にあてていたお金を借金の返済にあてなければならなくなります。
また,借金をしてしまった分を取り返そうとしてパチンコを繰り返すことで,さらに深くパチンコに依存してしまい,パチンコに使うお金も増えてしまうこともあります。
パチンコは,他のギャンブルと同じように,繰り返して得をするようにはできていませんから,パチンコで抱えた借金をパチンコで返済することはほとんど不可能です。
その結果,生活費が足りなくなり,家賃や光熱費,税金が払えなくなる,食費を削らなければならなくなるなど,日常生活にまで支障が出てくることがあるのです。

友人との交際が減り,問題を一人で抱え込みがちになる

パチンコとそれによる借金によって使えるお金がなくなっていくと,友人との付き合いにかけるお金はもはや捻出できなくなってしまいます。
また,パチンコに依存し借金していることを知られると,友人からの信頼を失ってしまうこともあります。
このようにして,友人との交際の機会が減っていくと,パチンコ依存のことや借金のことについても,誰にも相談できなくなり,問題を一人で抱え込みがちになってしまいます。
本来,パチンコ依存から抜け出すには,周囲の協力が非常に大切であるにも関わらず,人との接触がなくなってしまえば,ますますパチンコにのめり込んでしまう危険性もあり,非常に問題です。

ストレスによって借金の額がさらに増える

借金の額が増え,また友人との交際もなくなってくると,一人で思い悩み,精神的にも大きなストレスがかかります。
そして,ストレスを発散しよう,借金によって失った様々なものを何とか取り戻そうと,さらにパチンコ依存に陥ることになります。そして,パチンコで損をすると,そのことがさらにストレスになり,またパチンコに走ってしまうという悪循環に陥ります。
結果,借金がさらに増えることになるのです。

ブラックリストに載る

借金の返済が数カ月滞ると,ブラックリストに載ってしまいます。
(正確には,「ブラックリスト」という名称のリストは存在せず,返済が滞ったことなどが信用情報機関に登録されるということです。)
ブラックリストに載ると,以下のような影響があります。
・新たな借り入れができなくなる
・クレジットカードがつくれなくなる
・大きな買い物をする際のローンが組めなくなる

このように新たな借り入れができなくなることから,ブラックリストに載っていても貸してくれるような闇金に手を出してしまうリスクも生じます。
ひとたび闇金から借金をしてしまうと,利息が法外であったり違法な取り立てを受けたりと,さらなる問題に直面することになるでしょう。
さらに,ブラックリストに載ったことが職場や家族,友人に知られると,彼らの信頼を一気に失ってしまうこともあり得ます。

 

まとめ

以上見てきたように,パチンコに依存して借金を重ねてしまうことで,生活レベルは日常生活に支障がでるほどに落ち,友人も失い,精神的にも経済的にも追い込まれて,それを解消しようとまたパチンコに賭けてしまい,さらなる苦しみを生むという最悪の結果を招いてしまいます。
ですから,パチンコに依存することですでに借金をしてしまっている人は,パチンコで取り戻そうというような考え方を一刻も早く改め,法律の専門家であり借金の整理に手を貸してくれる弁護士に相談しましょう。専門家に相談することが,借金を減らしたりなくしたり(債務整理)すること,パチンコ依存から抜け出すことの第一歩になります。

借金問題・債務整理・過払い金無料相談お気軽に

相談は何度でも無料!

お電話:06-6586-9400 8:30~20:30(土日祝も可能) メールでの面談予約は24時間受付中