大阪・難波・堺で、債務整理・借金問題に強い弁護士をお探しなら、弁護士法人 法律事務所 ロイヤーズ・ハイまでお気軽にご相談ください。

大阪難波・堺の借金問題サイト、弁護士法人 法律事務所 ロイヤーズ・ハイ
60分無料相談実施中、06-6586-9400、8:30~20:30(土日祝も可能) メールでの面談予約は24時間受付中
大阪なんばの弁護士による借金問題相談
代表弁護士 田中今日太
相談実績2000件以上の経験豊富な人情派弁護士が親切・丁寧に対応
相談件数2000件以上の確かな実績 相談料0円分割もOK 難波駅・堺東駅よりそれぞれ徒歩3分
大阪なんばの弁護士による借金問題相談 相談実績2000件以上の経験豊富な人情派弁護士が親切・丁寧に対応

弁護士法人 法律事務所ロイヤーズハイのつの強み

OUR FEATURES

費用について

COST

着手金もリーゾナブルです。分割も御相談させていただきます。

詳しくはこちら

あなたに合った方法で、借金・過払い金問題を解決します

PROBLEM SOLVING

すぐに相談しておけば良かった!

弁護士に依頼するメリット

MERIT

「 この状況から抜け出したい 」「 家を残したい」 「 家族に知られたくない 」

まずは、ご希望をおっしゃってください。
弁護士が全力でお手伝いします!

みなさまこんにちは。私は、弁護士法人 法律事務所ロイヤーズ・ハイの代表弁護士 田中今日太と申します。
今、このページをご覧いただいている皆様は、多かれ少なかれ「借金問題」でお悩みの方が多いのではないでしょうか。
ご自身のことなのか、ご家族、ご親族のことでお悩みでしょうか。「少しでも借金が減らないか」ご心配でしょうか。はたまた、「到底借金は返済できないが、どうしたらいいのかわからない」という方もおられることでしょう。
弁護士の立場からまずはこう言わせてください。

「まずは私ども弁護士にご相談ください」

一言で借金問題、と申しましても、返済時期、返済能力、借入額など、様々な事情により、解決の方法は異なります。同じ「100万円の借金」だとしても、任意整理される方、破産される方、個人再生を選択される方とに分かれるでしょう。
私は、数多くの借金問題を解決してきた経験から、「あなたにとってベストな借金解決方法」について考え、提案します。

借金を苦に、命を落とす事件を耳にすることがあります。こんなことあっていいはずがありません。私たち弁護士に一言ご相談いただくだけで解決できる問題が山ほどあるのです。
それをまずはみなさまに知っていただきたい。

私どもは、お一人様ごとに違う悩みを、みなさまと一緒になって解決することで、もう二度と借金問題で悩んでいただきたくないと考えております。

微力ながら、私の力をお貸しします。
一緒に借金問題を解決しましょう!

代表弁護士 田中今日太

弁護士の債務整理にかける思い

THOUGHT

ご相談の流れ

FLOW

解決・相談事例

SOLVE CASE

夫がリストラの時に作った借金を破産と任意整理で解決!

消費者金融等から借入れをしていましたが、リストラになったときに返すことができず長期間借金を支払わずにいたことがありました。これまでは、分割和解にて支払っていたものの、転職等が上手くいかず、徐々に借金が膨らんでいきました。夫婦での借金が700万円をこえてしまい、債権者からの通知や裁判所から訴状などが届くようになり、債務整理を相談するに至りました。

借金をなくしたり減額したいが,どの手続をとったらいいの?

ホストクラブで作った借金を再生手続き(債務整理)で減額できました!

仕事のストレスからホストクラブにはまってしまい、短期間に1200万円以上の借金を作ってしまいました。とても支払える金額ではありませんし、家族や会社の人にホストクラブに通って借金を作ってしまったことを知られることが恥ずかしく思い、どうしたらよいのかと思って、法律事務所に相談するに至りました。

借金をなくしたり減額したいが,どの手続をとったらいいの?

夫婦合わせて2000万円の破産が認められました!

住宅ローンの支払をしていたものの、会社の事業縮小で収入が下がり、教育費での支払いが膨らみ、徐々に借金が膨らんでいきました。妻も借入をしていて、このままでは支払ってはいけないと思い、住宅を手放すことになりました。住宅については、夫婦で連帯保証になっており、住宅を手放しても、住宅ローンの残債務が、900万円以上残り、夫婦で総債務が2000万円にも及びました。 このままでは生活が立ち行かないと思い、法律事務所に相談をすることになりました。

借金をなくしたり減額したいが,どの手続をとったらいいの?

相続した不動産を守って借金を整理できました!

夫と離婚をして生活を立て直すために、複数の会社から借入れをしていました。 しかし、徐々に返済が増え、月々の返済が8万円に近づいていき、日々の収入では返済をすることが困難となってきました。 相続をした不動産があり、今暮らしている住居でもあるので、不動産を守って月々の返済することができないかを相談をして,法律事務所に依頼するに至りました。

借金の整理をしても家(車等の財産)を残したい
解決・相談事例をもっと見る

借金問題・債務整理コラム

COLUMN

会社の経営者は破産よりも再生がオススメ

会社の資金繰りが悪化してしまい、事業が立ち行かなくなってしまうケースは少なくありません。 そうなってしまった場合、リストラをしたり、役員報酬の返上をしたりといった対策を講じます。 また、金融機関に協力してもらいながらリスケジュールを行って、資金繰りの改善も図ろうとするでしょう。 それでも資金繰りに改善の兆しが見えない場合は、破産や民事再生といった方法を視野に入れなければいけません。 今回は、破産と民事再生の違いやメリッ...

任意整理に応じない債権者はどうしたらいい?

任意整理では、金融業者との交渉によって債務額を減らしたり月々の返済額を減らしたりできます。 債権者にとっては支払いの負担がより軽減されるため有難いと思えるものですが、利益があるわけではないため債権者が任意整理に応じてくれないというケースも多々あります。 債権者は任意整理を拒否し続けられるとこちら側としては儲けが出ない状態となり、かなり不利な状況に陥ります。 こうなると、何とかして債権者に任意整理を行ってもらいたいと思うこ...

破産手続きが完了するまでの流れ

謝金の返済がどうしても無理だとなったらどうすれば良いのでしょうか? 返済が困難であるにもかかわらず、長年に渡り無理な支払いを繰り返すと、苦しい生活に縛られ続けてしまいます。 そんな生活を送らないためにも自己破産手続きを行いましょう。 今回は自己破産手続きの流れをご紹介していきます。 借金にお悩みの方はぜひ最後までご覧ください。   破産手続きは弁護士又は司法書士に依頼するのが一般的 自己破産は様...

任意整理は弁護士の腕の見せ所

債務者側と貸金業者が交渉をし、合意に至ることで初めて任意整理が可能になります。 貸金業者にとっては、任意整理をされた場合は返済額が下がってしまうことになるため、債務者が直接交渉をしても、合意を得るのは難しいでしょう。債権者に任意整理に応じてもらうためには、弁護士の交渉力がものをいいます。 この記事では、任意整理の特徴についてお伝えした上で、任意整理を弁護士に依頼するメリットとデメリットについてご説明します。 &n...

破産の場合、弁護士費用はどう支払うの?

破産は、お金がない状態でする手続きです。 「もう自分では借金をどうすることもできない」と思ったからこそ手続きをするわけですが、「手元に全くお金がない」という人もいるでしょう。 その場合、破産に必要な弁護士費用は、どのように支払ったら良いのでしょうか? そこで今回は、破産の場合の弁護士費用の支払い方についてご紹介します。 すぐに費用が支払えなくても破産手続きは受けられるので、ぜひ参考にしてみてください。  ...

借金問題・債務整理コラムをもっと見る

借金問題・債務整理・過払い金無料相談お気軽に

相談は何度でも無料!

お電話:06-6586-9400 8:30~20:30(土日祝も可能) メールでの面談予約は24時間受付中